API仕様の設計が簡単に

コーディング前の設計段階でAPIを検証することで、実装のプロセスがスピードアップします。

  • Webインターフェースのガイダンスに従えばAPI仕様をOASまたはRAMLで書けます
  • API仕様からドキュメントを自動生成できます  
  • APIフラグメントでデータモデルとセキュリティスキーマを再利用できます 
  • モッキングサービスを使えば実装前にフィードバックを取集できます
Anypoint PlatformでAPI仕様の設計が簡単にのスクリーンキャプチャ
Anypoint Platformの視認性の高いインテグレーションフローのスクリーンキャプチャ

視認性の高いインテグレーションフロー

シンプルなユースケースなら、コンセプトから本番まで数回のクリックで行えます。

  • ステップバイステップのガイダンスに沿って、テンプレートから共通するインテグレーションをビルドできます
  • 機械学習ベースのレコメンドを使ってデータを自動的にマップし、変換できます  
  • ビジュアルデバッガーで開発した統合をリアルタイムに修復できます

APIとインテグレーションを素早く実装

反復的なタスクはスキップして、イノベーティブなコーディングに集中できます。

  • 自動的に仕様からAPIのテンプレートを作ります
  • 開発環境はグラフィカルでもコードベースでも自由にスイッチできます
  • 事前構築されたテンプレートを使って、カスタムコーディングを減らすことができます
Anypoint PlatformはAPIとインテグレーションを素早く実装のスクリーンキャプチャ
Anypoint Platformはどんなシステムとも接続のスクリーンキャプチャ

どんなシステムとも接続

データがどこにあっても、迅速にアクセスして統合します。

  • 数百ものデフォルトで装備されたコネクターで、データベース、アプリケーションや記録システム(SoR)と統合できます 
  • 実装済みSDKで、再利用可能な独自のコネクターを作成できます
  • あらゆるREST API仕様をコネクターに自動変換します

テストとイテレーションを迅速に

デフォルトで実装されたテストツールを使って、堅牢なコードが開発されているかを確かめることができます。

  • 実装済みテストフレームワークで素早くテストを実行、実装できます
  • RAML API仕様からテストを自動生成します
  • ワンクリックでテスト範囲の可視性を向上できます
Anypoint Platformでテストとイテレーションを迅速にのスクリーンキャプチャ

Anypoint Platformでできることは他にもあります

デプロイ

あらゆるクラウドで実行

詳しく見る

管理

一元的な監視と管理

詳しく見る

セキュア

システムとデータの保護

詳しく見る

再利用

APIとコネクターの共有と利用

詳しく見る

お客様事例

ASICS speeds up development speed by 2.5X

「開発において最も難しいもののひとつが接続です。何時間も無駄になりがちなこの作業の代わりに、Anypoint Platformでさまざまなシステムをつなげば、開発者の負担が大幅に軽減できます。」

フィル・コンノートン(Phil Connaughton)ASICS Digital, エンジニアリングディレクター

ASICSを着てトレーニングしている男性と女性

関連資料

Anypoint Platform 101

MuleSoftのソリューションアーキテクトがAnypoint Platformの概要を解説します。

優れたAPIの秘訣

成功をもたらすAPIを構築するための4つの基本原則について解説します。

APIを設計・管理する方法

社内限定で使っていたAPIを十分にテストし、社外でも利用してもらえるよう整備することで、APIエコノミーへの道が拓けます。