MuleSoft Japan、2021年度事業戦略を発表

News Release
2021年4月20日

株式会社セールスフォース・ドットコム
MuleSoft Japan

 

〜日本市場での事業拡大ため、
組織体制の強化、Salesforceとのシナジー最大化、パートナー企業との連携強化へ〜

株式会社セールスフォース・ドットコム(本社:東京都千代田区、代表取締役会長 兼 社長: 小出 伸一、以下:セールスフォース・ドットコム)およびMuleSoft Japan(Vice President & General Manager, MuleSoft Japan and Korea:小枝 逸人)は本日、2021年度のMuleSoftの日本市場における戦略を発表しました。

05975560老朽化し肥大化したITシステムは、今の時代に合ったビジネスモデルや顧客が求めるコネクティッドエクスペリエンスを創るには使いにくく、企業の競争力を低下させ、そのままでは2025年以降大きな経済損失をもたらす、いわゆる「2025年の崖」問題。その解決には、デジタルトランスフォーメーション(DX)が必要不可欠であると認識されています。日本企業にとって、迅速にモダナイズを図り、成長を加速して、シームレスなカスタマーエクスペリエンスを実現することは喫緊の課題です。

MuleSoftは、世界No.1の信頼を誇るインテグレーション・プラットフォームを提供し、API主導によるユニークなアプローチで、レガシーでもクラウドでもオンプレミスでも、 あらゆるシステム、データ、デバイスをセキュアに連携させ、ガバナンスを維持しながら将来の成功を見据えたDXの推進と加速を実現します

コロナ禍において世の中の当たり前が一変し、あらゆる業種のあらゆるビジネスにおいてDX加速のニーズが顕著な今、MuleSoftは、日本のお客様のビジネスパートナーとなるべく、2021年度に以下の3つの分野に注力してまいります。

  1. 日本市場へのコミットメント(組織体制の強化)
    日本の顧客ニーズに合わせた国内におけるMuleSoftの運営体制を強化します。米国、アジアパシフィック地域の各MuleSoftオフィスと協働し、グローバル市場で培ってきたベストプラクティスを継承して、日本市場で顧客への支援を最大化させるために、組織、製品、イネーブルメント、サービス、サポート体制を強化します。
  2. Salesforceとのシナジー最大化
    Salesforce Customer 360を実現するデータインテグレーションとSalesforce Companyの一員としてグループ企業のシナジー効果を最大限発輝し活用します。MuleSoftのフラッグシップ製品「MuleSoft Anypoint Platform™」はSalesforceの各製品と有機的に統合できるだけでなく、セールスフォース・ドットコムの営業、カスタマーサクセスなどの各部門と連携することで顧客に高い価値を提供します。
  3. パートナー企業との連携強化
    日本市場でのパートナーシップの連携を強化します。MuleSoftは既に国内に20社を超える企業とパートナー契約を締結して、日本市場でのMuleSoftビジネスの拡大を実現してきました。今後さらにパートナー企業へのイネーブルメント、カスタマーサクセス、 ビジネス価値の拡大のため各種プログラムを拡充すると共に、この度、大企業向けに アクセンチュア株式会社、NTTデータ株式会社、日本電気株式会社との連携をさらに 強化しました

MuleSoftは、2018年4月にセールスフォース・ドットコムによる買収の最終契約が締結したことを発表し、2020年10月にはMuleSoft Japanとしてカントリーマネージャーの小枝の就任を発表しています。

 

MuleSoft, a Salesforce companyについて

MuleSoftは、世界No.1の信頼を誇るインテグレーションとフルライフサイクルAPI管理のプラットフォームを提供し、システムがどこにあってもデータを容易に連携させ、コネクティッドなエクスペリエンスを迅速に創出します。業種を問わず世界で数千におよぶお客様がMuleSoftを採用され、スピードと俊敏性を備えたイノベーションの推進を実現されています。詳しくは、https://www.mulesoft.com/jpをご覧ください。

 

セールスフォース・ドットコムについて

セールスフォース・ドットコムは、顧客関係管理(CRM)のグローバルリーダーであり、デジタル時代において企業と顧客を近づけるお手伝いをしています。 1999年に設立されたセールスフォース・ドットコムは、あらゆる規模と業界の企業がクラウド、モバイル、ソーシャル、IoT、人工知能、音声、ブロックチェーンなどの強力なテクノロジーを活用し、360度で顧客と繋がるためのツールを提供します。セールスフォース・ドットコム(NYSE:CRM)の詳細については、www.salesforce.comをご覧ください。

本リリースおよび他のリリースや発表などで言及している今後提供予定のサービスや機能は、現在のところ利用できません。 サービスおよび機能の提供開始日は事前の予告なく延期または中止される可能性があります。セールスフォース・ドットコムのアプリケーションを購入する場合は、現在利用可能な機能を基に、購入の意思決定を行うものとします。 セールスフォース・ドットコムは、本社をサンフランシスコに置き、ヨーロッパならびにアジアでも事業を展開しています。同社は、ニューヨーク証券取引所に上場しており、ティッカーシンボル CRM で取引されています。

 

【報道関係の方のお問い合せ先】
株式会社セールスフォース・ドットコム
コーポレートコミュニケーション / 広報担当 大谷
TEL: 070-3762-7917 E-mail: pr-jp@salesforce.com