レガシーモダナイゼーション

APIでつなげばレガシーへの投資を最大限に有効活用

 

世界はレガシーエンタープライズソフトウェアからSOA、SaaS、そしてAPIと凄まじい勢いで変化しています。その背景には、根強い旧来のコンフィグレーションからの脱却や、アジリティや運用効率向上を目指す動向があります。しかし、多くの企業が直面しているのは、新しいビジネスのニーズに求められるITインフラストラクチャと、過去何十年もかけて構築してきたインフラストラクチャとの間に広がる乖離です。

結果、多くの企業は、従来のレガシーシステムをモダナイズして、クラウド、ビッグデータ、IoT、モバイルといった最新のテクノロジを活用できるIT戦略を策定することに難しさを感じています。そこで威力を発揮するのがAPIです。

本書では、API主導の接続アプローチで、レガシーシステムを競争の強みに変える方法を事例を交えて解説しています。

事例ハイライト:

  • プロジェクトの遂行スピードを2倍に高速化
  • レガシーシステムから必要なデータを抽出する期間を数カ月から数日/数週間に圧縮
  • デジタルチャネルを通じたサービスの提供量を1.5倍に拡大。顧客満足度97% を達成