Salesforceとの統合 - 知っておきたい「5つのパターン」

Salesforceとつなぐ世界のベストプラクティス

 

Salesforceは、業界をリードするCRMシステムとして、売上の促進と向上、顧客ロイヤルティの強化、マーケティング能力の成長を支援します。しかし、企業がSalesforceを拡張してビジネスプロセスを合理化し、サービスやソリューションを最大限に活用するにはどうすればよいでしょうか。

営業チームの活性化、顧客サービスの向上そして収益の増大には、Salesforceと、隣接するデータベース、ERP/CRMシステム、カスタムアプリケーションなどのエンタープライズシステムとの効果的で効率的な統合が不可欠です。広範なSalesforce統合のニーズには、統合の課題を顕著に示すパターンが見られ、その課題を最も論理的に解決する統合パターンも見えてきます。

本ホワイトペーパーでは、CRMシステムとの連携、レガシーCRMシステムの移行、ERPデータのCRMシステムへのブロードキャスト、などそのノウハウをご紹介しています。