2021年 接続性ベンチマークレポート

デジタルトランスフォーメーションの現状に関するITリーダー800人からのインサイト

 

MuleSoftは、デロイトデジタルと共同で、接続性とデジタルトランスフォーメーションの現状に関し、800人のグローバルITリーダーを対象に調査しました。 この調査結果では、ITチームはこれまで以上にプレッシャーにさらされており、求められているすべてのプロジェクトを遂行するのに苦労していることが明らかになりました。 しかし、APIを使用して新しいプロジェクトやインテグレーションを開発している組織では、生産性、イノベーション、俊敏性が大幅に向上し、運用コストが削減されています。

以下の内容をカバーした、最新のレポートがダウンロードできます。

  • 企業のカスタム統合の構築と管理にどれだけのコストがかかるか
  • デジタルトランスフォーメーションの取り組みを妨げる主な要因は何か
  • API主導のインテグレーション は開発者の生産性とビジネスの価値をどう促進するか
  • IT部門が業務部門の増大するインテグレーション需要に対応しなければならない理由は何か