NTTデータが描く金融業界オープン化の未来と、

MuleSoftを活用したモダナイゼーションの実現力

 

NTTデータとMuleSoftのコラボレーションで切り拓く金融業界の今後についてお話しいたします。

■ 開催日時:
2021年12月10日(金)14:00 〜 16:00

■ 形式:ウェビナー

■ ログイン情報
開催日1週間までに別途ご連絡いたしますので、
下の青いボタン「今すぐ登録」からご登録ください。

※ご注意:過去にMuleSoftのフォームにご記入いただいた方は
今回はフォームは表示されません。そのまま「送信ボタン」を押してください。

※本イベント登録をすることにより、当該個人情報が弊社のプライバシーポリシー及びNTTデータのプライバシーポリシー に従って管理されることに同意いただくことになります。

■ アジェンダ

「金融機関における DX を飛躍的に加速させる MuleSoft ソリューションとは」

企業の DX を強力に支援する Salesforce の製品群の中でも、DX の足枷となりがちなモダナイゼーションを効果的に推進すると多くの金融機関様よりご評価いただくのが MuleSoft となります。MuleSoft が目指すのはモダナイゼーション課題の解決のみに留まりません。そこから、顧客接点の拡大や Innovotion の喚起を見据えた『オープン』化まで繋げるソリューションをご紹介いたします。

講演者:MuleSoft, a Salesforce Company

リードソリューションエンジニア 光富 良裕

「つながるとオープンがもたらすもの ~"Open Service Architecture™"による金融の未来~」

Withコロナが進む中で金融の世界においてもますます金融×DXが前提となってきます。これから必要となるのは安心、信頼の前提の元での『つながる』と『オープン』になります。NTTデータがその実現のために提唱する新しい金融ITの姿を具体化した標準アーキテクチャーである"Open Service Architecture™"についてご説明させていただくとともに、『つながる』と『オープン』によってどのような未来が実現できるのかをご覧いただきます。

講演者:株式会社NTTデータ

金融事業推進部デジタル戦略推進部 部長 宮本 拓也

 
「NTTデータの持つ国内金融業界へのMuleSoft導入ケーパビリティ」

近年、Salesforceファミリーの一角として国内でも一段と勢いが増しているMuleSoft。金融業界への本製品の導入について、MuleSoftパートナーである弊社がどのようなケーパビリティを有し、なぜそのようなノウハウを持つに至ったかについてご説明致します。その中で、今後より一層国内金融業界に広がりを見せるであろうMuleSoft導入後の未来についても言及致します。

講演者:株式会社NTTデータ

技術革新統括本部システム技術本部デジタル技術部

インテグレーション技術担当 課長代理 鐘ヶ江 越 

今すぐご予約ください